注目すべきがガン抑制の効果!既に発症してしまったガンにも効果が!

hirorin
白菜は低カロリーでしかも低GI。野菜の中でも群を抜いてカロリーが低いのです。白菜の95%が水分であり、100g食べてもカロリーはたったの14kcalしかないのです。GI値とは血糖値の上昇度を示す値ですがこれも23と野菜の中でも非常に低く糖尿病の傾向がある方や血糖値の上昇を抑えたい方は積極的に食べたい野菜なのです。 また、ビタミン・ミネラル・もバランスよく含まれていますからダイエット中に不足しがちな栄養補給源としても役立ちます。モリブデンと呼ばれるミネラルも白菜に含まれているのですがこれは糖や脂質の代謝を促してくれる栄養素になります。糖や代謝を促進してくれますのでダイエット効果を上げるのをサポートしてくれますよ。 白菜にはカリウムが100g中、220mgと比較的多く含まれていますのでむくみの改善や予防にも働いてくれるのです。また、カリウムは高血圧を予防する働きもありますので生活習慣病予防や改善にもおすすめですね。 ビタミンCで美肌作りを促進 白菜には豊富なビタミンCが含まれています。実はその含有量はビタミンCの含有量が多いと言われているりんごなどの果物よりも多いんですよ。 100gあたりの含有量を比べてみると、りんごや梨の5倍 ザクロやすいかの2倍 も含まれています。 果物は果糖が多く含まれているため食べ過ぎるとカロリーや糖分を多く摂りすぎてしまうことにつながりますが、白菜なら低カロリー、低GIですからその点安心ですね。 ビタミンAは肌の粘膜を丈夫にするのに働いてくれるビタミンですし、ビタミンB群は肌の代謝を高めてターンオーバーを促進してくれます。 病気の予防や免疫力アップ ビタミンCの含有量が多いので免疫力を高めてくれます。風邪予防にも効果的ですよ。また生活習慣病のひとつである高血圧は脳卒中や動脈硬化を引き起こす原因となりますが白菜のカリウムが老廃物の排泄を促進してくれて病気予防にも向いている野菜です。そして注目すべきがガン抑制の効果です。日本人の2人に1人がかかると言われているガン。白菜はモリブデンというミネラルが含まれていますがこれが発ガン物質の一つである亜硝酸アミンの吸収、蓄積を防いでくれます。他にもイソチオシアネート化合物も含まれており、それがガン予防効果、既に発症してしまったガンにも効果があると言われています。
1.5万
11
コメント 11 件
おすすめ